まつ毛育毛剤 人気ランキング

MENU

まつ毛育毛剤の人気ランキング!2018年おすすめのBEST7!

まつ毛育毛剤の人気ランキング!2018年おすすめのBEST7!

 

本当に伸びてきた!生えてきた!

 

つけまなしでももう大丈夫かも!

 

SNSでもこんな投稿が続々とされて一気に人気となっているまつ毛育毛剤。

 

今も各社から、続々とまつげ育毛剤がリリースされています。
このページでは、不動のあの商品から、とっておきの最新作まで「まつ毛育毛剤の人気ランキング」をベスト7で紹介しています。

 

「口コミ重視」や「定期なし」、「プチプラのみ」などお悩みタイプ別のランキングもあるので最後までチェックしてくださいね☆

 

 

まつ毛育毛剤人気ランキング2018年度版!

エリザクイーンの特徴

  • 2.5ml
  • 定期解約いつでもOK(当サイト限定
  • マツエクOK
  • チップタイプ
  • 10種類無添加

価格 5480円
評価 評価5
備考 初回980円キャンペーン中(定期)
定期縛りなし(当サイト限定)
9800円(単品)
エリザクイーンの総評

女性の厚い指示を集める「belta」ブランドを展開するビーボのまつ毛育毛剤「エリザクイーン」。
キャピキシル、ワイドラッシュ、リデンシルの3大育毛成分と、ニンジンエキスやナツメ果実エキスなど他のまつげ育毛剤がメインとするような成分が全部入り!成分ではNo.1でしょう。

「ESSE」の9月号、自腹買いアワード企画のまつ毛美容液部門で1位を獲得しています。

唯一デメリットとなるのが定期の4回しばり。
でも当サイトからの申込限定で初回も解約OK!初回はプチプラ980円で買いやすく、定期縛りもないので安心です。

成分が圧倒的なまつ毛育毛剤を、格安で一度試してみたい方におすすめ♡

ディアモストアイラッシュの特徴

  • 5ml
  • 定期解約いつでもOK
  • マツエクOK
  • チップタイプ
  • 7種類無添加
  • 15日以内返金保証

価格 3980円
評価 評価5
備考 初回2480円キャンペーン中(定期)
クレンジング5日分サンプルプレゼント
定期縛りなし
ディアモストアイラッシュの総評

マツエクサロン協力のもと、1年という時間をかけて作られたまつ毛育毛剤「ディアモストアイラッシュ」。

30日以内でほとんどの方が実感できるほど効果の期待度は高く、その満足度は97%以上という高評価。
キャピキシル、ワイドラッシュなどの育毛成分と、保湿成分にもこだわっています。

定期購入はありますがいつでも解約OKで、続けやすい良心的価格が魅力。
返金保証、初回キャンペーンもあって最初も買いやすい、その後も続けやすいのが特徴です。

成分もある程度重視だけど、なるべく安めに続けたいというコスパ重視の方におすすめです。

目元とまつ毛のご褒美の特徴

  • 15g
  • 定期解約いつでもOK
  • マツエクOK
  • クリーム併用タイプ
  • 15日以内返金保証
  • 保存料、防腐剤不使用

価格 3996円
評価 評価4.5
備考 初回980円お試しキャンペーン中
4700円(単品)
目元とまつ毛のご褒美の総評

目元のアイクリームとしても使える「まつ毛のご褒美」は新戦力。どっちつかずなのでは?...と思いがちですが、実はまつ育成分と肌環境を整える成分は多くが共通しているもの。SNS人気も高まりかなり売れています。

こちらはキャピキシルとは書いてありませんか、実はキャピキシル成分を構成するための二つの成分アセチルテトラペプチド-3と、アカツメクサ花エキスが入っています。

チューブタイプのため、細かなところにはやや塗りにくいのがデメリットとなりますが、その分大容量。まつ毛も目元も両方ケアしたいコスパ重視の方におすすめ。

マツエクOK、定期解約いつでもOKで買いやすく、15日の返金保証もグッド。

EMAKED(エマーキット)の特徴

  • @コスメ口コミランキング1位
  • 2ml
  • マツエクOK
  • 筆タイプ
  • 定期3回しばり
  • 60日返金保証

価格 5500円
評価 評価4.5
備考 定期購入で4400円キャンペーン中
EMAKED(エマーキット)の総評

@コスメ口コミランキング「まつげ美容液部門」で1位を取っている、アメリカ発の本格派まつ毛美容液「エマーキット」。

このエマーキット、実は美容室でよく使われているまつ毛育毛剤と中身が同じです。

薬の都、富山県の製薬メーカーが販売しています。
成分の濃さを重視しつつ、日本人に合わせた処方。信頼性の高いまつげ育毛剤です。

定期のしばりはあるものの、20%ほどOFFでお試しでき、美容室で買うよりずいぶん格安。

単品購入ともあまり差がないので絶対に定期を選ばなければいけないこともなく、良心的な価格が魅力です。
60日の返金保証付なのでリスクなしで試せます。

成分うんぬんよりも口コミや効果重視の方におすすめです。

マユライズ-mayurise-の特徴

  • 3ml
  • 定期4回しばり
  • マツエクOK
  • チップタイプ
  • 香料、着色料、鉱物油、アルコール無添加

価格 5980円
評価 評価4
備考 初回980円お試しキャンペーン中
マユライズ-mayurise-の総評

大手メーカー特許取得成分の"たまごの成分"を初めて使用したまつげ育毛剤。

「マユライズ」というように眉毛の育毛美容液ながら、まつ毛にも効果的で、実際に伸びた!という声も多数。

後藤真希さんはじめ、多くの芸能人も愛用者がいます。
初回980円キャンペーンもありますが、クレカ決済で500円になるさらなるキャンペーンもあり、初回の買いやすさではおすすめです。

Revive Lash(リバイブラッシュ)の特徴

  • 6g
  • 定期3回しばり
  • マツエクOK
  • チップタイプ
  • 60日返金保証
  • 19種類無添加

価格 4720円
評価 評価4
備考 4720円(定期)
5800円(単品)+650円
14160円(3本定期)オマケキャンペーン中
Revive Lash(リバイブラッシュ)の総評

ZIP-FMラジオショッピングなどでの知名度があり、人気で評価が高いのがリバイブラッシュ。

男性用育毛剤にも使われている安全性の高い育毛成分「キャピキシル」を5%も配合しているまつげ育毛剤です。

19種類の無添加で安全性ではピカイチ。敏感肌さんにはおすすめです。

「本当に生えた!」「伸びた!」など実際の使用者によるSNS での多くの投稿もあり、拡散され人気を呼んでいます。

Xlashまつ毛美容液の特徴

  • 3ml,6ml
  • 定期購入制度なし
  • マツエクOK
  • 筆タイプ
  • お試し価格あり

価格 6980円
評価 評価3.5
備考 定期しばりなし
倍量の6mlもあり9980円+税
Xlashまつ毛美容液の総評

世界でも360万人に愛されているまつげ美容液が日本上陸。「1ヶ月でフサフサに生まれ変わる」などと話題で、梅宮アンナさんの番組ガールズハッピースタイルでも紹介されました。

最近流行りのわずらわしい定期購入という制度自体がないので、一本買いきりでストレス無く試すことができます。 脅威の94.2%のリピート率にも注目。

世界基準のまつ毛育毛剤を試したい方、そもそも定期制度がイヤという方にはおすすめです。

 

 

まつ毛育毛剤(まつげ美容液)の選び方

まつ毛育毛剤の人気ランキング!2018年おすすめのBEST7!

 

まつ毛育毛剤の選び方では、
@効果(成分や添加物、口コミも含む)
A使いやすさ
B価格(コスパ)
で選ぶと良いでしょう。

 

@効果

まつ毛育毛剤の人気ランキング!2018年おすすめのBEST7!

 

まつ育におすすめの成分

まつげを育てるための成分として次のような成分がおすすめです。

  • キャピキシル
  • リデンシル
  • ワイドラッシュ
  • センブリエキス
  • ニンジンエキス
  • パンテノール

など

 

根本である肌を保湿するための成分として次のような成分がおすすめです。

  • グリセリン
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

など

 

抗酸化、アンチエイジングの成分として次のような成分がおすすめです。

  • ビタミン C 誘導体
  • プラセンタエキス
  • オリゴペプチド

など

 

このような成分は、まつげを伸ばす、生やすのに期待大です。
気になっているまつげ美容液があれば確認してみましょう。ここでおすすめしている製品は、ほとんどの製品がこの中の成分の中から数種類を組み合わせて配合されています。

 

まつ育に避けたい添加物

完全に無添加なコスメは作れないと言われていますが、目の周辺に使うものなので慎重にしておきたいところです。

 

防腐剤のパラベン、肌に刺激のあるエタノール、プロピレングリコール界面活性剤(ラウリル○○、スルホン酸○○)などはなるべく入っていない方が良いでしょう。

 

A使いやすさ

まつ毛育毛剤には、大きく分けて4種類、

  • グロスのようなチップタイプ
  • アイライナーのような筆タイプ
  • マスカラのようなブラシタイプ
  • アイクリームにもなる併用タイプ

があります。
表で整理すると次のように。

 

タイプ メリット デメリット


チップタイプ

まつ毛に直接や、根本にも簡単につけることができる 広範囲に塗るのには時間がかかる

まつ毛育毛剤の人気ランキング!2018年おすすめのBEST7!
筆タイプ

地肌や下まつ毛に塗りやすい まつ毛に直接は塗りにくい、マスカラ下地として使えない

まつ毛育毛剤の人気ランキング!2018年おすすめのBEST7!
ブラシタイプ

まつ毛に塗りやすい、塗れる範囲が広い 地肌、短いまつげには塗りにくい、マツエクに引っかかることも

まつ毛育毛剤の人気ランキング!2018年おすすめのBEST7!
クリームタイプ

容量がダントツに多い、アイクリームにもなる 細かい部分に塗りにくい

 

それぞれにメリットデメリットがありますが、おすすめはチップタイプ筆タイプ。広い範囲に塗るのに時間はかかるものの、 マツ育で大切な「根本」に塗りやすいので使いやすいと言えます。
今人気のあるまつげ美容液では多くがチップタイプか筆タイプを取り入れていて、トータル的におすすめ度の高い形状です。

 

また、目元とまつ毛のご褒美などアイクリームと併用できるようなタイプの製品になると綿棒など細かい部分に塗る工夫も必要になります。

 

B価格

まつ毛育毛剤の人気ランキング!2018年おすすめのBEST7!

 

まつげ育毛剤は、使ってすぐに効果の出るものではありません。
ツイッターやインスタなどでは、早くて一週間で効果があったと投稿しているユーザーもいますが、これは効果のある人の中でもかなり早い場合。

 

1ヶ月から3ヶ月ほどは続ける気持ちで使いたいところです。そうなった時にポイントとなってくるのが価格です。無理のない予算にしておきましょう。

 

プチプラで2000円以下
中堅で3000円〜6000円
高額のもので10000円を超えるものもありますが、ミドルクラスの3000円〜6000円が、成分とコスパのバランスが良くおすすめです。

 

1本で1,2ヶ月使えるものが多いので、効果を実感できるまでには1,2本で3000円〜12000円くらいは必要でしょう。

 

また、商品によっては返金保証がついているユーザーに優しいまつげ育毛剤もあるので、こういった制度をうまく利用するのも手でしょう。

 

 

お悩みタイプ別おすすめランキング!

総合ランキングは「まつ毛育毛剤 人気ランキング」で掲載の通りですが、お悩みや性格によって重視していることも違うでしょう。
ここだけは譲れない!という条件があれば、参考にしてみてください。

 

効果重視!成分・口コミで選ぶベスト3!

何よりもまずは効果が大切!できるだけはやく愛されまつ毛をgetしたい方に。

 

 

日本の美容室でも使われる業務用と同じ成分!
口コミもかなりイイ。効果がないわけがない!?


 

 

キャピキシル、リデンシル、ワイドラッシュ、オタネニンジンエキスと生える代表成分が全部入り。新商品だが口コミも上々。


 

 

30日以内でほとんどの方が実感できると自信満々のまつ毛育毛剤。
サロンでの満足度は97%以上!


 

 

 

 

定期縛りなし!買い切りで買えるベスト3!

定期のしばりはイヤ!優秀な商品を一度だけ試したいアナタに。

 

 

定期縛り4回の商品が当サイト限定で1回目のしばりなし!初回も980円で格安。


 

 

定期が初回解約OK なのに、その初回すら格安で買える良心的価格。


 

 

定期初回解約OKでも良心価格。続けても3000円代とコスパ◎!


 

 

とにかく安く!プチプラベスト3!

今月はお金がない!まずは安いものから試したいという方へ。

 

 

プチプラの王道、キャンメイクのまつ毛美容液は626円(税込)と超激安!


 

 

2000年から発売され、長く愛されているまつ毛育毛剤。1300円でコンビニでも買えるお手軽さ!


 

 

育毛の専門家アンファーが作ったまつ毛育毛剤はワイドラッシュも入って1730円(税込)。安くても本格的。口コミも良い。


 

 

無料で試せるかもベスト3!

返金保証付きで消費者に優しい。合わなければ無料で試せます!

 

 

60日の返金保証付きは効果が強く出ることを懸念してのよう。


 

 

効果に自信アリの60日の返金保証付き!


 

 

合わなければ15日の返金保証で対応してくれる♪


 

 

まつげ育毛剤とまつげ美容液の違いって?

 

まつげ育毛剤とまつげ美容液には違いがあるようで実はありません。
実は「育毛剤」自体が定義が曖昧なものだからです。(頭皮の育毛の世界では主に血流UP効果や頭皮環境UP効果の認められた医薬部外品を指します。 )
そして、まつげ育毛剤でもこれは同じ。こういうものが育毛剤という、そしてこういうものが美容液と言うくくりが曖昧なのです。

 

 

ただし一般的には、「まつげ育毛剤」というと、ビマトプロストを主成分とするLumigan(ルミガン)などの医薬品で、 まつ毛の「貧毛症」と診断された場合にお医者さんから治療目的で処方されるものを表すことが多いです。

 

効果は高いのですが、手に入るところが基本的に医療機関に限られていて、保険は適用外
また、副作用として色素沈着なども懸念されるため、はじめての方は病院で相談しましょう。

 

 

一方、「まつげ美容液」と言うと、そのほとんどがコスメティックブランドが販売する化粧品で、主にまつ毛のダメージをケアしたりハリやコシをアップさせるトリートメント効果のあるものを指すことが多くなっています。副作用がほぼなく、安全に使えるのがメリットです。

 

まつげ育毛剤の分類

分類 販売方法 メリット デメリット
医薬品 基本的に医療機関 治療目的のため効果が高い 副作用の心配
医薬部外品 ネット・薬局など 限定的に効果をうたえる 肌に刺激がある成分も
化粧品 ネット・薬局など 効果はゆるやか 基本的に副作用はない

 

医薬部外品というのは、効果効能を認められた成分を一定量配合することで、その効果をうたうことが許されています。女性用・男性用に関わらず、頭皮の育毛剤と言うとこの分類に属するものが非常に多いです。

 

ただし、次世代の育毛成分と言われるキャピキシルなどは、現在化粧品の育毛剤しかありません。
原料メーカーの実験では効果は確認されているのですが、国としてはまだ認めていないのです。

 

まつげ育毛剤とまつげ美容液は、みんなの認識やただの呼び方の違いなので、当ページではここは特に気にせず、効果の期待できるまつげ育毛剤(美容液)を紹介しています。

 

そしてランキングで掲載している全てが、副作用の心配のない製品なので安心してくださいね。

 

 

効果が出るまでの期間は?

 

まつ毛育毛剤の効果が出るまでの期間は、1〜2ヶ月ほどの人が多いです。

 

劇的な効果のあるお薬ではないので、しばらくの辛抱が必要です。

 

「効果がない」と言って辞めてしまう人もたくさんいると思いますが、それは製品を変えればいいと言うのではなく、続けた方がよかったという場合もあります。

 

効果を感じた方は本当にたくさんいますので、少し気長に試してみましょう。

 

 

まつ毛育毛剤に副作用ってあるの?

まつ毛育毛剤の人気ランキング!2018年おすすめのBEST7!

 

怖い。医薬品の副作用

まつげ育毛剤には副作用があったり、失明するなどといったような怖い噂もありますね 。
まつ毛育毛剤の副作用でよく言われているのは、「ルミガン」という医薬品のまつげ育毛剤。

 

 

ルミガンは元々は緑内障の治療薬であり、有効成分であるビマトプロストの副作用が出ると言われています。

 

ビマトプロストを配合したまつげ育毛剤は医薬品ということでその作用が強いため、逆に次のような副作用が起こりやすいのです。

  • 目の充血
  • 目のかゆみ、痛み
  • 目の周りの色素沈着
  • 目のかすみ、乾燥
  • その他違和感

一部で言われているルミガンで失明するといった噂なのですがこれは間違いで、ルミガンを使用での失明の報告は今までに1件もないようです。

 

また、副作用ではないのですが、ビマトプロストの成分は作用は強く効果も高いのですが、使用を止めてしまうとその効果がなくなってしまうというデメリットもあります。

 

医薬品のまつげ育毛剤には、「ルミガン」「グラッシュビスタ」「ケアプロスト」 などがありますが、本来なら医師の処方に基づくお薬です。
こういった知識なく、無理に個人輸入などで手に入れるのはおすすめできません。

 

日本人向けに作られた刺激の少ないものを選びましょう。

 

 

化粧品の副作用

 

それに対して、もう少し効果の緩やかな「まつげ美容液」と言われるようなまつげ育毛剤では、時間をかけてケアしていくので、効果が長持ちします

 

分類が化粧品であるため化粧水や乳液と同じ扱いです。日々使っているものなのでわかるかと思いますが、副作用の可能性は極めて低いです。

 

ただ化粧品と同じで肌に合わないと言った可能性がゼロではないので、使ってみて肌と合わないのに気が付いたら、 使用をやめるようにしましょう。
なるべくパラベンやエタノールといった肌に刺激となる物質が入っていないものがおすすめです。
目は非常に大事なパーツですので、安全には万全を期したいですね。

 

 

まつ毛育毛剤(まつげ美容液)の使い方のコツやポイント

まつ毛育毛剤の使い方のポイントは主に3つです。

  • 目やまつ毛の周辺を清潔に
  • 決められた回数塗ること
  • 根気よく続けること

 

目の周辺を清潔にしておくこと

まつ毛育毛剤の人気ランキング!2018年おすすめのBEST7!

こちらは私が推奨する最大のポイントです。まずは目の周辺まつ毛の根元を綺麗にしておくことです。お化粧の上からだったりマスカラがついていては、成分がうまく吸収できず、効果は半減してしまいます。

 

そのためには洗顔後なるべく早くまつ毛育毛剤を使うのがおすすめです。

 

決められた回数塗ること

特に使用回数などは決まっている商品がほとんどですが、1日の推奨量が1回の商品では夜のお風呂後、
2回の商品では朝の洗顔後でお化粧前、夜のお風呂あとの2回程度使うことで、常に育毛成分がまつげや皮膚に浸透している状態を作ることができるので、効果的に使うことができます。

 

特に体が細胞分裂を繰り返す寝る前、夜の使用は欠かさないようにしましょう。

 

おすすめの塗り方の順序

まつ毛育毛剤の人気ランキング!2018年おすすめのBEST7!

 

1.上まつ毛の根元に塗る

まつ毛育毛剤の人気ランキング!2018年おすすめのBEST7!
まつげ育毛剤のブラシ部分を縦にすることでまつ毛の根元に塗ることができます。

 

2.下まつ毛の根元に塗る

まつ毛育毛剤の人気ランキング!2018年おすすめのBEST7!
続いて下まつ毛の根元にも塗っていきます。

 

3.上下のまつげに塗る

まつ毛育毛剤の人気ランキング!2018年おすすめのBEST7!

 

上のまつ毛にはまつ毛の上側から塗っていきます。
下のまつ毛にはまつ毛の下側から塗っていきます。ただし、まつげ育毛剤の中には、下まつげにつけることが推奨されていない製品もあります。

 

 

根気よく続けてみよう

まつ毛育毛剤の人気ランキング!2018年おすすめのBEST7!

 

まつ毛育毛剤の人気ランキングで紹介しているまつげ育毛剤、まつげ美容液は医薬品ではないため、特に肌刺激に気を使った商品だと、その効果はどうしても緩やかになりがちです。

 

効果が出てくる期間は人によって差がありますが、多くの場合が1〜2ヶ月くらい。
すぐに諦めたりするのではなく、最低でも一か月、できれば3ヶ月くらいは根気よく続けることも必要です。

 

もちろん副作用や、その他不安な作用が現れた時には、医師の判断を仰いで使用を中止するなどしましょう。

 

 

まつ毛育毛剤の人気ランキングまとめ

 

長いまつ毛は女性の憧れ。目元だけでもかなり印象が変わるので、特に気合を入れているという女子も多いはず。

 

まつげ育毛剤は人気のものを手に入れて続ければ、効果はのぞめます。成分や価格など細かな違いは、まつ毛育毛剤人気ランキングを参考にしてみてくださいね。

 

当サイトのおすすめは、「エリザクイーン」。

 

 

成分、口コミ、定期しばりなし(当サイト限定)と良いところが目立つまつげ育毛剤です。

 

他のまつげ美容液が主力とするような成分を全部入れているような贅沢さでコスパも高く、当サイト限定で初回解約OKの特別ページがあります。

 

人気のまつげ育毛剤エリザクイーンがしばりなしで試すことができるのでおすすめです。(1回目の解約をしない場合は2〜4回目にしばりあり)

 

美しく健康的なまつげを手に入れて、女子力をアップしていきましょう♡

 

▼当サイト限定の初回キャンペーン▼

 

まつ毛育毛剤人気ランキングをもう一度見る方はコチラ

 

 

 

まつ毛育毛剤の3大効果って?

 

まつ毛育毛剤が人気が出た理由でもある効果ってなんでしょうか?
重要な効果が3つあると思います。

 

育毛効果

男性用女性用の育毛剤にとどまらず、まつげ育毛剤だってそのメカニズムは同じ。単にまつ毛が太く長くなるだけではなく、まつ毛自体の本数が増えるという効果もあります。

 

ダメージケア効果

マスカラやクレンジングなどの日々のアイメイクによって大事なまつげはいつもダメージを受けています。美容液成分でいたわることによってハリやコシを取り戻すことができます。

 

目元ケア効果

まつげ美容液は単にまつげだけの美容液ではありません。まぶたや目元にも日々負担がかかっているので、まつ毛の根本の保湿や目まわりの肌をもケアすることができます。

 

 

「生えた」じゃなくて「映えた」はズルい?

まつ毛育毛剤の人気ランキング!2018年おすすめのBEST7!
まつ毛育毛剤の人気ランキング!2018年おすすめのBEST7!

 

まつ毛育毛剤関連でツイッターの口コミを見てみると、「生えた」じゃなくて「映えた」という表現はズルいと書かれているものも見られます。

 

ただこれ、実際に本当にまつげが生えるとしても、法律上、販売者側が「生えた」「生える」と言ってはいけないんです^^;

 

本当は販売者も「生える」と言いたいのをぐっとこらえて、仕方なく漢字を変えて表現しています。
書き方がズルいんではなくて、書きたくてもできないんです。

 

下記のように、実際に使っている方の口コミを読んで見れば一目瞭然。参考になるんではないかと思います。

 

まつ毛育毛剤の人気ランキング!2018年おすすめのBEST7!

 

まつ毛育毛剤の人気ランキング!2018年おすすめのBEST7!

 

まつ毛育毛剤の人気ランキング!2018年おすすめのBEST7!

 

まつ毛育毛剤の人気ランキング!2018年おすすめのBEST7!

 

 

まつ毛のヘアサイクル

 

髪の毛にはヘアサイクル(毛周期)と呼ばれる生えてから抜け落ちるまでのサイクルがありますが、まつ毛にも同じようにこのヘアサイクルがあります。

 


早期成長期
(生え始めとなる細いまつ毛)

中期成長期
(太く長く成長していく段階)

退行期
(まつ毛の成長が止まって脱毛)

休止期
(まつ毛が生まれ変わるために休んでいる状態)

 

というサイクルを繰り返しています。
ちなみにまつげは1日に0.1から0.2mm ほど成長すると言われています。1mm伸びるのに5〜10日かかるのですね。

 

このサイクルが一周回るのには30日から100日かかります。人によって、また毛の一本一本によっても差があります。

 

健康的なヘアサイクルだとまつ毛が足りない、スカスカに。。。なんてことにはなりませんが、女性の場合、マスカラやビューラー、マツエクなど、本当はまつげに負担となることもしなければなりません。

 

特に最近ではマツエクによるまつ毛への負担やダメージから、自まつ毛の力をUPさせたい!まつ毛を生やしたい!という人が増え、まつげ育毛剤が人気となってきました。

 

 

日本人のまつげって短い!

 

欧米人はビューラーいらずとも言われますよね。そのバサバサまつ毛に誰もが憧れるかもしれません。

 

欧米人と日本人のまつげを比較してみると、残念ながら長さや量、角度に至るまで日本人は全てが劣ってしまいます。

 

長さで比べると日本人女性の平均は6.8mm 、欧米人女性の平均は8.1mmと言われています。

 

また量では幅1mm あたりに生えている本数も違っていて、欧米人女性は平均して1ミリあたり一本ずつ多いと言われており、また生えている角度は20度も違うんだとか。

 

住んでいる環境が違うだけで、なんともうらやましい限りですね。

 

 

年齢を重ねると減っていく

 

髪の毛だけでなくまつ毛も実は歳を重ねるほどに抜け落ちてその数が減り、ハリやコシもなくなっていきます。

 

原因は女性ホルモンの減少、ホルモンバランスの乱れや、毛周期の乱れによるもので、30代の後半あたりから感じることが多くなっています。

 

ただ、髪の毛の育毛剤が効果が期待できるのと同じく、まつ毛の育毛剤も生まれました。

 

育毛剤と言うと薄毛の髪の毛に使うイメージですが、髪の毛もまつ毛も皮膚から生えているということには変わりがないため、伸ばす、生やすと言ったメカニズムは同じです。

 

効果の高いまつげ育毛剤を選んで、バサバサまつ毛を育てていきましょう。

 

⇒当サイトおすすめのまつ毛育毛剤(美容液)はこちら