まつ毛育毛剤 海外 アメリカ

MENU

まつ毛育毛剤は海外製がいい?アメリカなどで人気なのはどれ?

 

海外製のまつ毛育毛剤の方が効果がある気がする!という噂話を聞いたことがあるでしょうか?

 

ここでは、日本製のまつ毛育毛剤と比べながら、おすすめの海外製まつ毛育毛剤をいくつか挙げてみたいと思います。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

海外で選ばれているまつ毛育毛剤を5つ紹介!

エマーキット…日本人向けに改良されているのがポイント!

 

海外のものを使ってみたいけど、日本人に合うのかな?と心配な人もいるんじゃないでしょうか。
そんな人におすすめなのがアメリカで作られたエマーキットです。

 

そのままでは日本人に合わないこともあるので、日本の製薬会社によって日本人向けに改良されています。

 

もちろん、基本的な効果は変わらないように作られているので、いい所取りという言葉がぴったりの仕上がりです。

 

実際にエグータムという美容室で使われているものと成分が同じなので、多くの人が使っていることになります。

 

大人気なんですが、Amazonなどの通販サイトでアメリカ版は購入できないので入手はすこし大変です。

 

メリットとしては海外製ということで効果の強い成分が多く配合されていて、日本製はたくさんの人が使った実績があることです。

 

しかし、敏感肌だと肌トラブルになってしまう可能性があるほど成分が強く、購入も大変です。

 

詳しくはこちらから

 

エマーキット【正規品】はこちら

 

Xラッシュ…世界中で人気なまつ毛育毛剤

 

Xラッシュはアメリカだけでなくロシアや中国、ヨーロッパなど多くの国で販売されていて、非常に高い評価をうけています。

 

特に、日本人と同じ黄色人種が多い中国でも評価が高いというのは効果が期待できますね。

 

日本版があるかはわかりませんが、APRIS GmbHが海外版の販売権を持っているので購入することはできます。

 

長所をまとめると、なんといっても評判の高さが魅力で、効果を実感した人は92.4%です。また、正規店があるというのも安心できるポイントです。

 

しかし、コストが高いので安いまつ毛育毛剤がいいという人には向かないかもしれません。また日本版の情報が見つかりませんでした。

 

Xlashまつ毛美容液【正規品】はこちら

 

ラピッドラッシュ…日本版もあり、化粧基準に沿った成分

 

アメリカのベリタスから出ている大人気のまつ毛育毛剤がラピッドラッシュです。500万本という販売実績からも人気の高さがうかがえますね。

 

ラピッドラッシュの長所は、成分が肌に優しい日本版が作られていて、Amazonを利用すれば海外版を購入することもできる点です。

 

短所は海外版は成分が強すぎるので人によっては肌トラブルが起きてしまう可能性があるということと、1.5lと3mlの容量があるんですが、どちらも容量が少ないので頻繁に買い足す必要があるという点です。

 

ラピッドラッシュ日本版1.5mlはこちら

 

ラピッドラッシュ日本版3mlはこちら

 

ラピッドラッシュアメリカ版(並行輸入)はこちら

 

リバイタラッシュ

 

リバイタラッシュはアメリカ人の眼科医によってつくられました。奥さんのために作ったそうなので、効果のあるものを作ろうという愛が詰まっていそうな気がしますね。

 

日本版もありますが、模倣品もあるので注意です。

 

価格を気にするなら容量の大きいアメリカ製がお勧めです。

 

長所は成分を優しくした日本版があることと、海外版は3.5mlと容量が多く、成分も強めの配合になっていること、また、海外版の購入も簡単なことです。

 

しかし、日本版は成分がかなり変わっているものなので、同じものとは考えないほうがいいという点と、日本版は2mlと容量が少ない点が短所です。

 

リバイタラッシュアメリカ版3.5mlはこちら

 

リバイタラッシュジャパン2mlはこちら

 

ルミガン…もともとはまつ毛育毛用ではない点眼薬

 

ルミガンは緑内障を治すための点眼薬なんですが、副作用の一つにまつ毛をはやすという効果があります。

 

もともとまつげ用ではないのは少し心配ですが、成分をほとんど変えずに、まつ毛育毛剤がジェネリック医薬品として作られているので、効果はあるようです。

 

ただ、保険適用外になってしまうのでお金がかかります。また、副作用もいくつかあるので使用法などには気を付けましょう。

 

ルミガンを利用したいということであれば、ジェネリック医薬品を購入するとお得に購入できます

 

また、まつげ用のジェネリック医薬品を使えばアプリケーターもついてきます。

 

 

日本のまつ毛育毛剤と何が違うの?

 

では、海外製のまつ毛育毛剤は日本製のものとどのような違いがあるんでしょうか。

 

3つのポイントに分けて説明したいと思います。

 

 

成分が強いか優しいか

日本製と海外製では成分に差があります。簡単に言うと、日本は肌に優しい成分を中心に肌トラブルなどを避けた製品を作っていて、海外ではとにかく効果が出るように製品を作っています。

 

法律に違いがあるので、海外版をそのまま国内で売ることができないためそのような違いが出てしまうのは仕方がありません。

 

しかし、成分の配合が全く変わってしまうこともあるので、アメリカなどの海外で人気なまつ毛育毛剤でも、日本版ではそこまで効果が感じられないということも考えられます。

 

アメリカで人気なまつ毛育毛剤の日本版を購入するときには成分がどのように変わっているのかをしっかり確かめるようにしましょう。

 

一例として、リバイタラッシュの日本版、アメリカ版の成分比較を載せておきます。

 

まつ毛育毛剤は海外製がいい?アメリカなどで人気なのはどれ?

 

 

日本製の方が日本人の肌に合わせている

 

日本の法律の方が厳しいことが多いので、日本製のものの方が日本人の肌に合っていることの方が多いです。

 

アメリカは多人種国家なので、肌の質も様々ですが、日本で販売するまつ毛育毛剤を作るなら日本人の肌に合わせて作るのが有効ですよね。

 

特に添加物に敏感な人が多いので、添加物が気になる人は日本製がいいかもしれません。

 

無添加と書いてあっても、何が無添加なのかしっかり販売元ページを調べるようにするとより安心ですね。

 

ただ、日本製のものでなかなか効果が実感できないということであれば、効果の強い海外を試してみる価値はあると思います。

 

 

海外製は大容量でお得

 

日本製は量が少なく、値段も高い傾向にあります。

 

その分肌トラブルが起きないように成分にこだわって作られているので、そういった肌に優しいまつ毛育毛剤がいいなら日本製がおすすめです。

 

しかし、敏感肌ではなく効果の高さを追求したい、安く効果を得たいということであれば海外製がおすすめです。

 

自分の肌と相談して購入する必要がありますね。

 

また、量が多い場合きちんと保管しておかないと菌が繁殖してしまう可能性もあります。海外製を買うときは保管にも気を付けるようにしましょう。

 

もし海外製を探すときは、検索ワードに並行輸入を入れておきましょう。

 

特におすすめなのは日本版を購入しても効果がしっかり期待できるエマーキットです。

 

ただ、エマーキットは海外版は購入しにくいので、海外版を使いたいならXラッシュがおすすめです。

 

もちろん上で紹介したものは全ておすすめできるので、他に気になったものがあればそちらもチェックしてみてください。

 

もう一度5製品を比較(↑に飛びます)

 

海外製のものではなく、純日本製のおすすめまつ毛育毛剤はこちらから。

 

まつ毛育毛剤 人気ランキング!はこちら